2022-02

Blog

筋が通るということ、街の時間が止まるということ。

コロナ禍1年目は日本で暮らしていて良かったと思っていたけれど、3年目になるとヨーロッパやアメリカのほうが、一本筋が通ってる感じで、単純にうらやましい。 合理的というのはどこまでもドライな面があるものの、そうであっても大多数が承服できや...
今夜の読書メモ

ジョン・ロック「統治二論」

コロナ禍で面白いようにメッキが剥がれ落ちていく日本。 年齢と共に「政治や行政など、この程度のものだろう」と諦めつつ気にしないようにしていたものの、ここまでのレベルかと改めて嘆きたくなる。 社会に対する2種類の態度 『社会を...
タイトルとURLをコピーしました