東須佐を歩く

東須佐を歩く

東須佐を歩く(9)木漏れ日の先にあるもの

稲田ルートで出会ったおじいさんによると、岩屋寺跡までの地元で知られていたルートは旧佐田町の白滝地区から川沿いに谷を上がって行くものだった。 ただ、おじいさんの説明がなんとなくしか、おそらく半分程度しかわかってなかったような気がする。 ...
東須佐を歩く

東須佐を歩く(8)鐘つき堂跡

須佐の稲田地区を南に向かって走る林道神和線をさらに歩いていくと、大工さんが家の修理をしていて、それを見守る車いすのおじいさんとともに、「どこに行くのか」と話しかけられた。 この記事の情報は2011年7月現在です 雲行きが怪しい情報 ...
東須佐を歩く

東須佐を歩く(7)才の神と石碑たち

須佐神社から八雲風穴に至るまでに狭くなった県道は、鬱蒼とした木立のなかを縫うように走る。 このあたりがちょうど大字朝原と宮内(現在の須佐)の境界あたりで、小字名では才の神と呼ぶらしい。 この記事の情報は2011年7月現在です 道祖...
東須佐を歩く

東須佐を歩く(6)堀坂山と宝坂神社

深夜の須佐神社境内。 この日はちょうど満月だった。 この記事の情報は2011年7月現在です 出雲国風土記に見える山に向かって 次の日、夜明け前の5時過ぎより朝原の寺領峠にある堀坂山から確認していくことにし...
東須佐を歩く

東須佐を歩く(5)岩屋寺跡を目指して

島根県遺跡データーベースの岩屋寺跡遺跡の地図表示と手持ちの国土地理院の地形図とを見比べてみて、まずは三坂地区からその近くまで延びる林道をたどるルートを試してみることにした。 仮にこれを三坂ルートとする。 この記事の情報は2011年7月現...
東須佐を歩く

東須佐を歩く(4)岩屋寺跡はどこに

岩屋寺という名前の寺は全国的に存在する。 愛媛県にも四国八十八カ所内にお大師さんが修行をし一遍上人も参籠したと伝えられる岩屋寺があるし、岡山にも境内に鬼の岩屋を持つ岩屋寺がある。 出雲にも有名なものだけで宍道湖の近くと奥出雲町に...
東須佐を歩く

東須佐を歩く(3)宮尾山

須佐神社のある東須佐地区を探訪したいというきっかけは、本稿冒頭で紹介した「5分間参拝」のほかに宮尾山とはどこか、という疑問にとりつかれたことに始まる。 この記事の情報は2011年7月現在 須佐神社に元宮があった!? 須佐神社の...
東須佐を歩く

東須佐を歩く(2)王院山

筆者は生来、運動は大の苦手だが、歩くのは好きである。 この記事の情報は2011年07月現在 出雲市最高峰 最近、神社巡りが高じて、気になる神社の奥宮や御神体山に登る機会が増えるにつれ、子供の頃、我が家のみかん山を駆け回ったり、カブスカ...
東須佐を歩く

東須佐を歩く(1)ことのはじまり

須佐神社をインターネットで検索していると、神職さんが困惑している現象がある、との記事があった。 この記事の情報は2011年07月現在 荒れるパワースポット ある霊能者が日本一のパワースポットと紹介して以来、参拝客のなかには、鳥...
タイトルとURLをコピーしました