特別支援学校の文化祭へ

クリスマスツリー障害福祉
スポンサーリンク

校舎

今日は、地元の特別支援学校の文化祭に行ってきました。

私は3年ぶり、2回目です。

ホーム - 愛媛県立みなら特別支援学校 公式サイト
CMS,Netcommons,NetCommons3,CakePHP

ここの文化祭は、部活動の園芸部が栽培する野菜や苗が市価よりかなり安いとあって、毎年地域の住民の姿も多い文化祭です。

 

昼に学校に着いたのですが、もう園芸部のバザーは完売で終了していました。

本当にすごい人気です。

広大な敷地に450名の生徒たち

今回訪れた愛媛県立みなら特別支援学校は、郊外にあって自然に恵まれた立地です。

小学部から中等部、高等部まで、児童数は約450名。

そのため、校舎や体育館が多く、とにかく敷地が広い。

一番端と端の校舎を歩くと早足でも軽く5分はかかるでしょうか。

バザーでウィンドウショッピング

校舎で教室ごとにさまざまなゲームやバザーをやっていたのが見るだけでも楽しめました。

 

クリスマスツリー

訪問教育のブースでは松ぼっくりでできたクリスマスツリーを。

玄関に飾るのにピッタリです。

 

プレート

木工

木工部では、プレートと、小物入れにちょうど良さそうな木箱を買いました。

 

3年前に行ったときは、とにかく近くの山からの吹き下ろしの風が冷たくて大変でしたが、今年は暖かくて日なたでは汗ばむほどでした。

 

ここ1年ほど、介護のほか障害福祉関連の記事を集中してライティングする機会が増えてきました。

もっと専門的で役立つ記事になるように、さまざまな場所へ出かけて見聞を広めて行きたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました